山手線・京浜東北線不通

朝から、盛大に山手線・京浜東北線不通。原因はどうやら架線柱が倒れたせいらしい。

にしても、運行中の電車の中から、これだけ見えるというのもびっくり。外からも。

自分も書きましたが、

ということで復旧頑張っている模様。

自分もかなり影響受けてはいますが。
一部報道によると、既に使用していない架線柱ということなので、どうやって復旧するのかは興味があるところ。撤去だけで済むのかな。

16:00頃、ようやく京浜東北線、山手線共に運転再開。ただし、山手線は、京浜東北線の線路を使用する前提。どうやら、まだ架線の柱は傾いたままらしい。

Twitter / ?

下記の記事によると、「両路線は終日50%程度の運行本数になる見込み。」とのこと。今日の運行時間中の完全復旧は諦めたのね。夜間作業で完全復旧できるのかな?

www.sankei.com

16:00から、JR東日本が、記者会見を行った。そこで、3/25に実施した工事によって、問題となった支柱が、2日前に傾いている状況を把握していたとのこと。端的に言えば、人災だったということですね。ホントに山手線が走行している状況で倒れなくて良かったなと改めて思う次第で。

www.sankei.com

(随時追記・アップデート行っています。)

投稿者

SAP認定テクニカルコンサルタント(Basis)、AWS認定12冠、情報処理安全確保支援士(SC)、情報処理技術者資(ST/SA/PM/NW/DB/SM/AU/SU/SG/AP/FE/IP)
Swift/Kotlin愛好会、SORACOM UG Tokyo、AWS IoT専門支部の3つのコミュニティ運営、AWS Community Builder の一員としても活動。
フィギュアスケート観戦、クラシックや吹奏楽鑑賞、アイドル、アニメ、声優など興味の対象は幅広いです。

おおぐち さとるをフォローする
ニュース
よかったらぜひシェアください
まりぱらおーぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました